Wednesday, November 26, 2008

my great-grandfather


この写真に写っているのは俺のおばぁちゃんのお父さん。
今日、実家で曾おじぃちゃんの写真を見つけた。会った事はないけどスイス人の彼は写真家だった。およそ100年前の写真達。




僕が写真を始めた頃そんな事は知らなかったけどもしかしたら血筋なのかもしれない。
かなり楽しめた。軽くタイムスリップでもそんな違和感ない。気持ちいい写真だった。やっぱり白黒はいいな。写真は時代も超える。いつか僕が撮った写真もひ孫に残したいものだ。ありがとうおじぃちゃん。。

1 comment:

Yas said...

ステキなアルバム、そして写真。
やっぱり姉弟ふたりともにフォトグラファーの道を歩むなんて「血」でしょうね。
きっとひいおじいちゃんは喜んでると思いますよ!